「地球の歩き方の旅」オリジナル海外ボランティア・国内ボランティアツアー
お問い合わせ・ご相談
  • プログラムを探す
  • 旅コラム&旅情報
プログラムを探す
旅コラム&旅情報
お問い合わせ・ご相談
旅コラム&旅情報
2017.04.14

非日常を味わおう!タイの楽園、ピピ島。

Pocket

地球の歩き方公認 学生団体mof.のまきです。

今回はみなさんにタイ、プーケットにあるピピ島をご紹介します!
まずプーケットとは、首都バンコクから飛行機で約1時間20分、タイの南部に位置し、タイ最大の島であり、39の小さい島々に囲まれています。
自然に恵まれたアクティビティが盛んで、白い砂浜、美しいサンゴ礁が見ることが出来る、アジアを代表するビーチリゾート。
リゾート地なのに物価も高くなく、美しいビーチと景色を堪能しに世界中から多くの観光客が訪れる場所。
私は今年の春休みにプーケットにある、ピピ諸島に行ってきました!

船上から見る絶景は圧巻!ピピ諸島のピピ・レイ島

船に乗ってピピ・レイ島をアイランドホッピングしつつ、ピピ・ドン島を目指したのですが、船に乗っている途中の景色に圧巻。

バイキング洞窟といわれる少し不気味な洞窟。
足を踏み入れるのは怖いけど、まるで映画に出てくるような非現実的な世界感に思わずテンションが上がりました!

ピピ諸島ではピピ・ドン島、ピピ・レイ島があり
このピピ・レイ島(無人島)は、レオナルド・ディカプリオ主演の映画「THE BEACH」のロケ地。
とっても綺麗なので、映画のロケ地に使われるのは納得です。

ピピ・ドン島へ

ピピ・ドン島ではお昼ごはんをいただきました。

お昼ご飯をたべて、少し街を散策。色んな観光客向けのお土産屋さんなどのお店が連なっていて、観光客がにぎわっていました。

そのあとは少しビーチを散策。



とっても綺麗……。

最後はモンキービーチでシュノーケリング!

そのあとは海のアクティビティ。ピピ・ドン島のモンキービーチでシュノーケリングを体験しました。

運がよければここの無人島で野生のお猿さんが見られるらしい!

 

透明度の高いこの海では、色鮮やかなたくさんの魚と遭遇。

写真は撮れませんでしたが、イソギンチャクの中に隠れるカクレクマノミも発見しました♥

行き帰りの船から楽しいこのピピ諸島。
日帰りでビーチを堪能できてとっても満足なツアーでした。

みなさんも日常を忘れて、タイのビーチでのんびり過ごすのはいかかでしょうか。

タイにもう一度行けるチャンス!

記事広告バナー


たびぃじょvol.13 好評配布中!今年の旅は、小さな国に見どころがぎっしり詰まったオーストリアに決まり!地球の歩き方「成功する留学」東京デスクをはじめ、東京、神奈川、静岡、山梨で配布中!

next_arrow公認サークルの記事一覧はこちら

プログラムを探す
旅コラム&旅情報

海外ボランティア・海外インターンシップの動画はこちら