「地球の歩き方の旅」オリジナル海外ボランティア・国内ボランティアツアー
お問い合わせ・ご相談
  • プログラムを探す
  • 旅コラム&旅情報
プログラムを探す
旅コラム&旅情報
お問い合わせ・ご相談
プログラムを探す
2017.05.18

社会人限定! 図工の楽しさを伝える活動 ~カンボジアの 教育、福祉、生活を深く知る5・6日間~【2017夏/受付終了】

Pocket


さまざまな支援が入り、経済が発展をしはじめたカンボジア。一方で都市と村との格差は広がるばかりです。特に田舎の村の小学校では、国語と算数の基礎授業は行なわれているものの、図工といった情操教育はほとんど行なわれていません。このプログラムでは、みなさまが先生となり、カンボジアで図工の特別授業を行います!この活動がカンボジアの未来の授業に繋がるかもしれません。「子どもたちを楽しませたい!」そんな想いをもった社会人のみなさまのご参加をお待ちしております!
お申込/お問い合わせはこちら

この活動のポイント

  • 日本で行なわれている図工の授業を楽しく行ないましょう!
  • 小学校や児童養護施設、農村など一度に様々な場所へ訪問できます!
  • 社会人限定!定員10様。おひとりでの参加者が大半です!
  • 教員の方や社会人の方でも参加が可能な【お盆の期間中】の実施です!

出発日・旅行代金

😀 早期割引でお得!6月15日(木)までにお申込の方は、10,000円引き
😀 8/11(金)出発~8/16(水) 朝帰国なので、お盆休みの期間中に参加可能!

出発日 催行状況 旅行代金
2017年8月11日(金) 催行決定/受付終了
※たくさんのご応募ありがとうございました!
【東京(成田)発着】208,000円
【現地発着】128,000円


※燃油サーチャージが別途必要になります。目安額:10,540円(2017年4月13日現在)
※現地空港諸税、日本の空港施設使用料などは、旅行代金に含まれておりません。
※1人部屋追加代金:15,000

Previous Image
Next Image

スケジュール

日程 宿泊
1日目 午前 : 成田空港出発、全日空にてシェムリアップへ(乗継ぎ)。
夕刻 : 着後、ホテルへご案内。
(シェムリアップ泊)
2日目 <カンボジアの歴史を知る&事前準備日>
午前
:まずは、カンボジアの歴史を知っていただくため、戦争の悲惨さを物語る「アキラ地雷博物館」と、シェムリアップのキリングフィールドと呼ばれる「ワット・トゥメイ」見学。
午後:明日から行なう図工授業の事前準備を行ないます。参加者の皆様で必要なものを持ち寄り、良い授業にできるように協力して準備を進めましょう!
: カンボジア文化の伝統舞踊(アプサラダンス)を鑑賞しながら夕食。
(シェムリアップ泊)【朝】【昼】【夕】
3日目 <村の生活体験&児童養護施設訪問>
午前
:カンボジアの田舎の村を訪問し、牛車に乗るなど、村の生活を体験します。国民の8割以上が農業に従事しているカンボジアの日常を感じてみてください。
:田舎の村にて、家庭料理をいただきます。
午後:日本人が代表を務める児童養護施設(NGOスナーダイクマエ)を訪問。施設には、18人の子どもたちが生活をしています。ここでは、昭和の遊びであるメンコを作り!メンコの側面に絵を描いて、オリジナルメンコ作りに挑戦!作ったメンコを使い、子どもたちとメンコゲームを実施。初めてのゲームに子どもたちは喜ぶことでしょう。
(シェムリアップ泊)【朝】【昼】
4日目 <田舎の村の小学校訪問/図工授業の実施>
午前
:電気も通っていないような田舎の村の小学校にて特別授業!図工の授業を行います。普段は国語と算数の基礎教育しか受けていない子どもたちに、図工の授業を通じて“学ぶことの楽しさ”を伝えます。電気がない村でも工夫をすれば楽しめる!前日同様、懐かしいメンコの作り方と遊び方を教え、一緒に遊んで楽しみます。
午後:電話も使ったことのない田舎の村の子どもたちに「糸電話」の図画工作。細かい作業が苦手な子どももいますが、一生懸命作った初めての作品は子どもたちにとって忘れられないものとなるでしょう。
:参加者みなさまで最後のさよなら夕食会。
(シェムリアップ泊)【朝】【昼】【夕】
5日目 <世界遺産観光>
午前
:ジャングルに眠る神秘的な世界遺産アンコールワットへ。その後、カンボジアの人々の自立を目指して設立された「アンコールクッキー店」へご案内。
午後:世界遺産アンコールトム(バイヨン寺院など)観光。帰国の準備など。
~ホテルは夕方まで利用可能~
:空路、帰国の途へ(乗継)。
(機内泊)【朝】
6日目 : 東京・大阪着。

※上記日程は現地事情などにより変更になる場合があります。
※4日目の学校訪問の内容は一例です。当日、変更となる場合もございますので、あらかじめご了承くださいませ。(そのときに、学校に求められているものを実施したいため。)

特別企画!社会人限定ツアー

社会人の方であれば、若手の方からリタイヤされた方まで、どなたでも大歓迎!
今まで次のような理由で参加を検討される方が多いです。

  • 現職の教員で、海外の教育現場の現状を知りたいため
  • お盆休みを使い、ただの観光ではなく社会貢献度の高い海外旅行がしたいため
  • ひとり旅行ではいけない場所に訪問したいため

定員10名様限定のため、ご検討中の方はお早めにご相談ください。

  • 利用予定航空会社:ベトナム航空
  • 利用予定ホテル:シェムリアップ/ロイヤル・クラウンホテル ※または同等クラス
  • 旅行代金に含まれるもの:●往復航空運賃 ●日程表に明記された移動費用並びに観光費用 ●全行程のホテル代(2~3人部屋利用) ●現地係員費用 ●食事:朝食4回・昼食4回・夕食3回
  • 最少催行人員:6名 ※カンボジアを知り尽くした日本人と現地スタッフが交流部分をご案内いたします。
  • 協力:カンボジア・シェムリアップ州教育局、NGOスナーダイクマエ
  • 旅行企画・実施:風の旅行社

これなら安心!現地ステイをクローズアップ

滞在先イメージはじめてカンボジアに行かれる方必見。ホテルや食事、水、服装にいたるまで、丁寧に解説します。
現地ステイをクローズアップ

現地旅行会社ピース・イン・ツアー代表 大塚めぐみさんからのメッセージ

ながいながい戦争が終わり、平和になったカンボジア。現在は、日本のような先進国を目指し、教育、経済を学ぼうと、どんなことにも興味深々でいる先生、子どもたちで活気づいています。カンボジアの子どもたちは勉強すること、身体を動かすことがとても大好きです!難しい知識は必要ございません。みなさまが幼いころに遊んだ遊びをカンボジアの子どもたちに楽しく教えてあげていただきたいです。そして、みなさまも5日間の滞在を通じ、カンボジアのさまざまな場所を訪問することによって、カンボジアという国の魅力を感じてください。双方にとって、意味のある活動になることを祈っています。ぜひ皆様のご参加を、心よりお待ちしております。

現地から動画が届きました!

■旅行代金の一部が村の小学校や児童養護施設への寄付となり、運営費に役立ちます。

→旅行条件書はこちら

お申込み・お問合わせはこちら

■社会人限定! 図工の楽しさを伝える活動 〜カンボジアの 教育、福祉、生活を深く知る5・6日間〜【2017夏】

お問合せはこちら
お申込みはこちら

個別相談会予約は こちら

■社会人限定! 図工の楽しさを伝える活動 〜カンボジアの 教育、福祉、生活を深く知る5・6日間〜【2017夏】
お電話でのお問い合わせ・空席照会は
「地球の歩き方」の旅 ピース・イン・ツアーデスク

TEL:03-3207-3690 

プログラムを探す
旅コラム&旅情報

海外ボランティア・海外インターンシップの動画はこちら